花咲爺さんの粉(無機物)をどうしたいんだ?

と声が聞こえそうですが・・・・

農業資材業界の方々には考えさせられる現象では

ないでしょうか?

私自身が土壌微生物の多様性やコア共生菌の微生物発酵マニア

ですから、かなり考えさせられた現象です。

発酵や微生物の話は一体何なんだ?と考えさせられるという
意味です。

植物の耐寒性・生命力アップ
の続きです。

このご高齢の方はガーデニングが趣味ですが
冬は日光の当たらない裏庭の畑で「花咲爺さんの粉」を
少し撒いて、ブロッコリーの大きさに驚いた後に・・・

↓だ、だ、大根・・・葉勝ち状態ではないのかと質問したら
 食べるより生長が早くて、葉を味噌汁にして食べたと・・

ん?3月の昼は少し日光当たっているようですね。
1553151806142

↓こ、こ小松菜・・・花が咲く前に食べようよ と伝えたら
高齢夫婦では食べきれない程大きくなるのが早いと・・
1553151801614

↓収穫終わった後のブロッコリー
まだ、わさわさと育って収穫しているそうな・・
1553151797483

↓去年、「花咲爺さんの粉」で育てた花達が冬越後に
 新芽が沢山でて咲き乱れてきたと喜んでました。
1553910482273
1553910488869
1553910513310
1553910476311

ご高齢の方々に喜んで貰えると、何故かとても嬉しいです。

そう、喜んで貰えることに喜んでいるだけなんですね。

他にも 続きがありますので次回。